鞍馬石入荷のご案内

7月26日(木)

京都市東山区の大きな町家より、

e0126548_16031832.jpg

加茂七石の一つでもある本鞍馬石など良質な石材を、

e0126548_16034094.jpg

「いいモンは後世へ」と譲り受けました。

e0126548_16040355.jpg

如何でしょうか? 

e0126548_16042857.jpg

本鞍馬石。。。 やっぱええ色してるわ!!!





# by tokan-en-hardrock | 2018-07-26 16:05 | 都乾園 | Comments(0)

春日形石燈籠

7月7日(土)

石種は三州(岡崎産花崗岩)ですが、
無傷の高さ一丈(10尺)の良質な戦前の春日形石燈籠が入荷してきました。

e0126548_09244526.jpg

関連記事はコチラ☞

 

さて、記録的な大雨による被害が相次いでいます。
水害のご被害に遭われた方々お見舞い申し上げます。
私の住む京都市も川が氾濫のおそれがあり非難を余儀なくされた方々がたくさんおられます。
現在雨は若干マシになったとはいえ、
引き続き広い範囲で雨が降り続ける予報となっていて、
京都もまだ大雨特別警報が発表されたままの状態です。
河川の増水と氾濫へは充分に注意警戒して下さい。
しっかりと情報確認して適切な防災行動をとって下さいね!
それでは皆様どうぞご安全に! 北山利通



# by tokan-en-hardrock | 2018-07-07 09:25 | 都乾園 | Comments(0)

角井筒

6月21日(木)

久しぶりに連投(;^_^A💦

e0126548_10285599.jpg

非常に良質な花崗岩製の角井筒と、組井筒大小二組が入荷してきました。


e0126548_10302384.jpg
e0126548_10293995.jpg

いずれも人気の高い商材ですが、特に角井筒はお問い合わせが多いです。

e0126548_10300171.jpg
e0126548_10304816.jpg

個人的にこの角井筒は造形が美しく感じ私のオススメの逸品です◎如何でしょうか!!?


# by tokan-en-hardrock | 2018-06-21 10:31 | 都乾園 | Comments(0)

桂離宮の石燈籠 3

6月20日(水)

良質な豊島石の原石を入手したので、
桂離宮松琴亭形の生込燈籠と、
松琴亭舟着の四角形桂離宮舟着燈籠と、
賞花亭道の生込、いわゆる水蛍燈籠の写し(模作)の三種を造りました。

三種すべて本歌原寸の1割縮小し若干小ぶりな仕上がりとなっています。

e0126548_15255689.jpg



松琴亭形は、本歌も豊島石製で、宝珠・笠・火袋・中台・竿の全てが円形です。

e0126548_15261804.jpg

次に舟着形ですが、
本歌は松琴亭の西側、池泉に向かって段差をつけた舟着場がもうけられており、
その舟着場のそばに建てられています。

笠の肉厚が薄く、中台も同様でいささか軽味をおぼえるものです。
こちらも本歌の石種はすべて豊島石です。

e0126548_15265833.jpg


そして水蛍は、池泉に蛍が飛びかうようすを生みだそうとデザインされ、
七代目の家仁親王が「水蛍」と名付けたと云われています。

いずれの形も桂離宮を代表する生込形の石燈籠です。


# by tokan-en-hardrock | 2018-06-20 15:28 | Hard Rock | Comments(0)

桂離宮の石燈籠 2

5月23日(水)

桂離宮の石燈籠シリーズです。良質の豊島石の原石を入手したので各種本歌写しを製作しました。

e0126548_08435284.jpg

一つは外腰掛延段先にある生込燈籠写し。
上から椀をかぶせたような特徴的な形の宝珠だけが多角形で、あとは四角形です。本歌の石種は白川石です。

e0126548_08441550.jpg

次に賞花亭道の生込燈籠写し。この燈籠は池泉に蛍が飛びかうようすを生みだそうとしてデザインされたもので、“水蛍”という名をつけています。

e0126548_08443788.jpg

そして、松琴亭前の燈籠写し。各部円形で本歌も全ての部分が豊島石を用いています。


# by tokan-en-hardrock | 2018-05-23 08:44 | Hard Rock | Comments(0)