カテゴリ:Hard Rock( 420 )

挽臼受石

11月8日(木)

写真は、挽臼の受石です。

e0126548_09381731.jpg


先日、京都東山の某老舗料亭が経営するカフェの前庭に挽臼の受石が設置されているのを見かけました。

e0126548_09384967.jpg

e0126548_09390847.jpg



使い方は造り手のそれぞれですが、コレは建築と非常に合っている感じがしました。

またトクサとの組み合わせも良いですね。

そんな受石について詳しくはコチラをどうぞ ☟

 

by tokan-en-hardrock | 2018-11-08 09:40 | Hard Rock | Comments(0)

唐臼(踏み臼)

10月17日(水)

e0126548_10214155.jpg

写真は、「唐臼(からうす)」とか「とううす」、または「踏み臼」と呼ばれる、
柄の端を足で踏み、杵を上下させて穀類を搗つく仕掛けの農機具です。

e0126548_10222419.jpg

e0126548_10225537.jpg


下手なスケッチすが、仕組みは図の通りです。

e0126548_10232007.jpg

この唐臼は、今から約150年ほど前に使用されていた言われ、
主に米・麦・雑穀等の調製加工に使われていました。

石臼、杵、台(やぐら)よりなり、作業は体を支える棒を両手で握り、片足で立ち、他方の足で、杵の踏み台に体重を移すと杵先が上がる。
足をはずすと、杵先は重しとともに落下する仕組みです。

e0126548_10234438.jpg

そんな搗き臼のペダル部として使用されていた石造製の杵を、

e0126548_10242344.jpg
造園用、または建築用資材としてリユースできないかとイメージを膨らませる創作の秋。


by tokan-en-hardrock | 2018-10-17 10:25 | Hard Rock | Comments(0)

橋杭


9月29日(土)

また大型で強い勢力の台風24号(チャーミー)が日本列島に接近しています。予報では猛烈な風が吹く所があり、海は大しけとなる見込みだそうです。台風21号のときと同様に、暴風やうねりを伴った高波には厳重に警戒しなきゃいけませんね。早め早めの対策をとって下さい。まだいたるところで台風21号の爪痕が残ったままですが、これ以上大きな被害がでないよう祈るばかりです。

実はこんなタイミングで明日から某国へ出張予定なんですが、予定通り飛行機が飛ぶのかどうか?関空が閉鎖するだのしないだの、様々な情報が飛び交っていますが、どうなることやら。。。 飛んだら飛んだで、家族や会社のことが非常に心配です。


e0126548_14553588.jpg

さて写真は、摸作の橋杭です。
白石島産花崗岩で造ってみました。

e0126548_14560908.jpg


池泉回遊式庭園のもやい石に。また景石としてもインパクトありますね。
それではみなさん台風対策は万全に!くれぐれもお気をつけて!!!









by tokan-en-hardrock | 2018-09-29 14:58 | Hard Rock | Comments(0)

獬豸(かいち・カイチ)

8月21日(火)

e0126548_13250701.jpg

正義や公正を象徴する祥獣ともいわれる、
中国の伝説上の動物「獬豸(かいち・カイチ)」の古い置物が入荷してきました。
e0126548_13253362.jpg


カイチは朝鮮半島にも伝わり、朝鮮ではヘテ(
해태)とよばれています。

溜石(ためいし)所謂石造製の分銅代わりに使用したモノか??
これはお宝ですね◎

e0126548_13255995.jpg
 

https://yoshidah.exblog.jp/30003558/
 ← コチラにも紹介されています。


by tokan-en-hardrock | 2018-08-21 13:26 | Hard Rock | Comments(0)

桂離宮の石燈籠 3

6月20日(水)

良質な豊島石の原石を入手したので、
桂離宮松琴亭形の生込燈籠と、
松琴亭舟着の四角形桂離宮舟着燈籠と、
賞花亭道の生込、いわゆる水蛍燈籠の写し(模作)の三種を造りました。

三種すべて本歌原寸の1割縮小し若干小ぶりな仕上がりとなっています。

e0126548_15255689.jpg



松琴亭形は、本歌も豊島石製で、宝珠・笠・火袋・中台・竿の全てが円形です。

e0126548_15261804.jpg

次に舟着形ですが、
本歌は松琴亭の西側、池泉に向かって段差をつけた舟着場がもうけられており、
その舟着場のそばに建てられています。

笠の肉厚が薄く、中台も同様でいささか軽味をおぼえるものです。
こちらも本歌の石種はすべて豊島石です。

e0126548_15265833.jpg


そして水蛍は、池泉に蛍が飛びかうようすを生みだそうとデザインされ、
七代目の家仁親王が「水蛍」と名付けたと云われています。

いずれの形も桂離宮を代表する生込形の石燈籠です。


by tokan-en-hardrock | 2018-06-20 15:28 | Hard Rock | Comments(0)

桂離宮の石燈籠 2

5月23日(水)

桂離宮の石燈籠シリーズです。良質の豊島石の原石を入手したので各種本歌写しを製作しました。

e0126548_08435284.jpg

一つは外腰掛延段先にある生込燈籠写し。
上から椀をかぶせたような特徴的な形の宝珠だけが多角形で、あとは四角形です。本歌の石種は白川石です。

e0126548_08441550.jpg

次に賞花亭道の生込燈籠写し。この燈籠は池泉に蛍が飛びかうようすを生みだそうとしてデザインされたもので、“水蛍”という名をつけています。

e0126548_08443788.jpg

そして、松琴亭前の燈籠写し。各部円形で本歌も全ての部分が豊島石を用いています。


by tokan-en-hardrock | 2018-05-23 08:44 | Hard Rock | Comments(0)

桂離宮の石燈籠

5月19日(土)

e0126548_16024316.jpg


良質の豊島石の原石を入手したので、桂離宮の石燈籠の本歌写しを造りました。
笑意軒舟着の置燈籠 三光燈籠は、本歌そのままの寸法写しで製作。
日月星を表した燈口を持つこの燈籠は、灯台をほうふつさせる。つまり舟の水先案内をつとめる役目です。

e0126548_16031278.jpg

笑意軒道の雪見燈籠といえば三角雪見燈籠。本歌より一割五分縮小して製作。雪見燈籠には違いありませんが、平面的に三角をなす特色豊かなモノで、ユーモラスで独創性に富んだ意匠です。

e0126548_16033568.jpg

ちなみに本歌の笠は白川石。その他は豊島石です。

by tokan-en-hardrock | 2018-05-19 16:03 | Hard Rock | Comments(0)

ヘテ 海駱 Haetae

5月10日(木)

非常に時代のついた、「ヘテ」(海駱・Haetae)が入荷してきました。これは稀少です!!!

e0126548_08052407.jpg
「ヘテ」とは韓国で門前や殿前の両側を対で守る霊獣ことです。
e0126548_08054926.jpg
ヘテは、犬でもないし獅子でもありません。
e0126548_08061466.jpg
角はなく、巻き毛なところは獅子の系統を濃厚に感じます。
e0126548_08063627.jpg
ヘテは火を食べるといわれており、宮殿を守る火伏せの役割があります。
e0126548_08070857.jpg
角がないのが、朝鮮半島のヘテ独特の姿だといえます。


by tokan-en-hardrock | 2018-05-10 08:07 | Hard Rock | Comments(0)

扉輪石か薬研か!?

2月3日(土)

e0126548_14285195.jpg
↑ 写真は、扉輪石と呼ばれるモノだそうです。
観音開きする扉下部に取り付けられた車輪が通るところが轍になっています。

一見薬研のように見るが薬研では無いとか。いわばお車石といったとこでしょうか!?↓
e0126548_14280093.jpg

がしかし、少し疑問が。。
もしこれがその扉輪石であるというのであれば、轍部は端まで端まで同じ深さに掘れていたと思いませんか。

真ん中から両端に向かっていずれも浅く掘れていることから、
e0126548_14272009.jpg
はやり薬研なのか?と疑ってしまします。↑

何に?どのような目的で使用されていたのかは不明ですが、
表面の風化具合や轍部の擦り減り方、
全体的に撫でた肌は相当の時代物であることは間違いないでしょう。





by tokan-en-hardrock | 2018-02-03 14:32 | Hard Rock | Comments(0)

旅へ!

11月2日(木)

小学5年になった長女と...
小さなころから自転車乗るのが大好きで、小学校入学時に約束した父娘2人だけの自転車の旅へ今晩から出発します😊🚴‍♀️

e0126548_10195023.jpg
愛媛今治からしまなみ海道を通り広島尾道まで❗️
2泊3日事故怪我無く目的地に到着できるよう、お地蔵さんに交通安全祈願しました👌

そんなことより俺の足がもつのか⁉️wwwww
それでは皆さまも良い週末を👍👍

by tokan-en-hardrock | 2017-11-02 10:21 | Hard Rock | Comments(0)