鞍馬井筒


2月4日(土)

先日入荷してきた本鞍馬石製の丸井筒を弊社北側の資材置場へ据えてみました。
所狭しと色々置いているので良く見えませんが、パレットの上に置いてあるよりは見栄えがします笑

e0126548_1342166.jpg

井戸自体が珍しくなった昨今ですが、エアー井戸枠というのもアリなんじゃないかなと思います。
天端に竹で編んだ蓋を置いてみたり。。。

e0126548_13421614.jpg

また川流れの中に据付、水をオーバーフローさせる手法は、平安神宮や迎賓館などでも取り入れられております。それでは皆さん良い週末を!!

# by tokan-en-hardrock | 2017-02-04 13:42 | 都乾園 | Comments(0)

本鞍馬石製丸井筒


2月1日(水)

e0126548_173176.jpg

本鞍馬石製の丸井筒が入荷してきました。

e0126548_1733064.jpg

細部に亘って非常に上品で丁寧な仕事がなされている極上の品です。

e0126548_1734426.jpg

e0126548_1735425.jpg

花崗岩製や丹波石製はよく見掛けますが、やはり本鞍馬はお値打ち品。

e0126548_174763.jpg

嫁ぎ先募集中です!笑

# by tokan-en-hardrock | 2017-02-01 17:04 | 都乾園 | Comments(0)

ナポレオンストーン


1月31日(火)

日本初上陸!!?か?ついにナポレオンストーンが入荷してきました。

e0126548_17472380.jpg

ヨーロッパは車道や歩道も斑岩製(porphyry)の舗石(約150~180mm角程度の小舗石)を主流としていますが、フランス帝国時代皇帝ナポレオンが通る皇帝ナポレオンのためだけの道に使用された舗石は石英製(quartz)でした。

e0126548_17474195.jpg

理由は、石質が非常に硬いこと、そして良質の石英の希少価値の高さにあります。

e0126548_17475554.jpg

あまりの硬さに製造生産に苦労されたと言い伝えられています。

e0126548_17481161.jpg

そんな硬質の石英(quartz)も200年からの時を経て、天端は柔らかく撫で若干の光沢が何とも言えない艶めかしい色合いを創りだしております。ナポレオンストーン、超お薦めの逸品です。

# by tokan-en-hardrock | 2017-01-31 17:48 | 都乾園 | Comments(0)

本鞍馬石


1月6日(金)

改めまして、新年明けましておめでとうございます。皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。我々北山都乾園は「京都」にこだわった造園・庭園用や建築用の石材を通じて、着実にお客様を増やしてまいりました。今の時代だからこそ、基本に忠実に「品質」というものにこだわり続けることが私たちの使命だと思っております。「業界ナンバーワンになる」という私の夢、まずは目の前の課題にひとつひとつ着実に取り組んでいきます。どうか皆さん、今年もよろしくお願いします。

e0126548_951517.jpg

さて写真は、本鞍馬石製の靴脱石の厚みをキメた、言い方は悪いが蔕(ヘタ)側です。

e0126548_9512024.jpg

数箇所皿状に水溜りがあり底が貫けた姿は非常に面白いく、偶然にもあらゆるシチュエーションにリユースできそうなワクワクする形状となりました。

e0126548_9513618.jpg

みなさん!創作意欲を掻き立ててみませんか??笑

それでは、新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。

# by tokan-en-hardrock | 2017-01-06 09:52 | 都乾園 | Comments(0)

恭頌新禧


1月1日(日) 元旦

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

e0126548_15331857.jpg

「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

e0126548_15391192.jpg

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

㈱北山都乾園
代表取締役 北山利通

# by tokan-en-hardrock | 2017-01-01 15:41 | 都乾園 | Comments(0)