<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サンドマーブル


2月25日(木)

写真は弊社在庫品、残りわずかとなった 中国産 砂岩製 小舗石(ピンコロ) 「サンドマーブル」 です。

e0126548_14372835.jpg

サイズは約90×90×90mmで、角をミキサーで丸め表面を柔らかく仕上げております。

e0126548_14374680.jpg

石質的に苔が付着しやすく、早く侘び寂びが必要な現場にはもってこいです。

e0126548_1438420.jpg

本来の小舗石(ピンコロ)のように一面に敷き詰めるのではなく、

e0126548_14382097.jpg

差石として使用するのがベストかと思います。

by tokan-en-hardrock | 2016-02-25 14:39 | 都乾園 | Comments(0)

鞍馬石


2月19日(金)

e0126548_9531615.jpg

写真は先日入荷してきた本鞍馬石製の手水鉢とオブジェ??です。
手水鉢は鉢穴に一部欠けがあり残念です。まあ数ヶ月もすれば馴染むと思いますが… 

e0126548_9533028.jpg

もう一つは一瞬手水鉢と思われますが、円形に穿つた穴は貫通してます。穴天井部にフック的な金具を付ければ釣鐘形燈籠の出来上がりです(笑)

by tokan-en-hardrock | 2016-02-19 09:54 | 都乾園 | Comments(0)

玉石


2月8日(月)

e0126548_956273.jpg

先週の金曜日に倉庫の整理をしました。トンバッグに詰められた怪しい??玉砂利を発見したのでビニール袋に小分けしました。

e0126548_9562144.jpg

e0126548_9563596.jpg

会長曰く相当古い玉砂利で、九州南部(鹿児島?宮崎?)辺りの海石じゃないかと… 

e0126548_9565487.jpg

袋数にして55袋。1袋約20kgで計算すると、ざっと1トンちょいあります。良質の国内産の花崗岩?閃緑岩?の玉砂利は如何ですか?数に限りがありますが大特価にてご提供致します。

by tokan-en-hardrock | 2016-02-08 09:57 | 都乾園 | Comments(0)

牛塔


2月3日(水)

e0126548_10423385.jpg

牛塔形石燈籠です。この牛塔形の「牛塔」とは長安寺宝塔のことで、八角の基礎石に超巨大な壺型の塔身をおき笠石を乗っけたもので、鎌倉時代初期につくられた日本を代表する石造宝塔のひとつです。その昔、大地震で破損した関寺を復興する時に資材を運搬した一頭の牛が仏の化身であると噂が立ち多くの人々が関寺へ参拝したそうです。そして、牛は関寺の工事が終わると共に死に、その牛を供養し祀ったのが「牛塔」です。彫刻様式から鎌倉時代初期の作だと推定されます。笠である屋根の反りがほとんどなくてむくみがあり、笠と塔身の石質が異なることなどが、制作年代をほぼ決定付けているといえます。そんな牛塔をイメージして造りました。

by tokan-en-hardrock | 2016-02-03 10:43 | 都乾園 | Comments(0)