<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ビワコオープン最終戦報告


11月29日(金)

e0126548_22232510.jpg ビワコオープン最終戦、結果は2,940g 1尾ウェイインし13位(参加者数:263名 ウェイイン:77名 ウェイイン率:29.3%)でした。年間成績も第1戦欠場にもかかわらず15位と、まずまずの結果に自身驚いてますwま、1シーズン通じて試合で安定した結果を残すことが如何に難しいことかが全体の成績に表れていますね。さて、そんな最終戦ですが競技時間の半分を北湖東岸、残りを北湖西岸とイメージし挑みましたが、東岸は早々に見切り、9時半には西岸に居ました(笑)ウェイインした1尾は、岬にあるアイソレートストラクチャーと、その周りのブレイクラインを巻いたテンスイヘッド3/8oz × スイングインパクト5.8in に食ってきました。

その後、同じようなシチュエーションで初S.K.T.マグナムDR (120mm 91g )投入!!wwwww

e0126548_22203122.jpg

50投ほどしたけどノーバイトノーチェイスw 次は絶対釣ってやるぜ!!

そして、明日から利根川水系では、バサーオールスタークラシックが開催!

非常に楽しみです。それでは、良い週末を!

by tokan-en-hardrock | 2013-11-29 22:27 | 黒鱒 | Comments(0)

安価


11月28日(木)

新たに古材が入荷しました!!!

非常にお買い求めし易い価格となっておりますwww

e0126548_12233337.jpg

e0126548_12234511.jpg

e0126548_1224045.jpg

e0126548_1224153.jpg

お早めに!

by tokan-en-hardrock | 2013-11-28 12:26 | 都乾園 | Comments(0)

車石


11月28日(木)

お義母さんのお誕生日なので、

嵐山方面へ紅葉ライトUP見に連れて行ってあげようと思いますw

さて、先日大量に入荷した古材の中に混じっていましたwww

車石

e0126548_8415842.jpg

車石とは牛馬車の車輪幅に合わせ二列に敷設された凹状の舗石のことで
文献によれば車石が敷設されていたのは一車線に限られていたそうなので
一方通行規制があったと推測できます。

疑問点はわだちのような溝は自然にできたものか...
あらかじめ彫っておいたものか...

e0126548_8424383.jpg

まだまだ謎の多いところが魅力的です。

by tokan-en-hardrock | 2013-11-28 08:44 | 都乾園 | Comments(0)

詳細


11月27日(水)

昨日大量入荷した古材についてお問い合わせがありましたので詳細をご説明致します!

① 花崗岩製沓石

e0126548_13242572.jpg

寸法: 300×1240×t150mm

② 白川石製沓石

e0126548_1326862.jpg

寸法: 330×1200×t300mm

③ 白川太閤製棗形手水鉢

e0126548_13275439.jpg

寸法: Ф360×H=630mm

④ 白川石製庭ガラン

e0126548_13291870.jpg

寸法: 2尺3寸

⑤・⑥ 踏込石

e0126548_13301410.jpg

寸法: 660×1780mm ×2枚


何卒宜しくお願い致します!

by tokan-en-hardrock | 2013-11-27 13:32 | 都乾園 | Comments(0)

報告


11月26日(月)

RIVRE CUP 最終戦の報告や、ビワコオープン最終戦の報告も書かなきゃいけませんが、

とにかく大量の古材が入荷してきたので先にそっちについて書きます!


某寺院よりお譲り頂いたという代物、

e0126548_1531478.jpg

e0126548_1532636.jpg

e0126548_1533865.jpg

e0126548_1535086.jpg

太閤の礎石↑

葛石(延石)や町家板・電板

e0126548_154286.jpg

e0126548_1544089.jpg

e0126548_1545572.jpg

e0126548_1551684.jpg

e0126548_1552989.jpg

e0126548_1554787.jpg

e0126548_156214.jpg

などなど大量wwwww

他には

e0126548_157999.jpg

庭ガランと棗形手水鉢。こちらも太閤!!!

折れた丈立石の根元部分は

e0126548_1575776.jpg

踏込石に使われていました!

1個だけですが、

e0126548_1581175.jpg

車石も!

天端のでた四国石、

e0126548_1594633.jpg

これは沓石に最適ですね!!!

とにかく大量に入荷しました。

ご興味のある方は気軽にお問い合わせ下さいませ!!!!

by tokan-en-hardrock | 2013-11-26 15:13 | 都乾園 | Comments(0)

人気商品


11月20日(水)

長女(小1)からバスに絵の具セットを忘れたと泣いて電話がありました。

あの子らしい... おはようございます!!w

さておき、大量の古葛石(延石)と蔵の根石が入荷してきました!!!

e0126548_8371268.jpg

e0126548_8372559.jpg

e0126548_837379.jpg

e0126548_8374834.jpg

人気商品ですので、お問い合わせは早めに!(笑)

by tokan-en-hardrock | 2013-11-20 08:39 | 都乾園 | Comments(0)

忘筌寄燈籠


11月19日(火)

お友達の皆様、お祝いコメントありがとうございますm(_ _"m)
↑ 私事なので気になさらずにwww

さてさて、京都もいよいよ紅葉シーズン本番となりましたね!

e0126548_14292551.jpg

e0126548_14294028.jpg

弊社のモミジよく照ってます!


写真は孤篷庵(こほうあん) 忘筌寄燈籠の本歌写し(模作)です。

e0126548_14295823.jpg

本歌のこの寄燈籠は書院軒内露地の見付であり、忘筌の席からは露結の手水鉢と共に景の中心となっています。

e0126548_14302228.jpg

宝珠に五輪塔の空輪と風輪、笠は五輪塔の水輪を二つに割った下半分を逆さにし、火袋は宝篋印塔(ほうきょういんとう)の台座石、中台が層塔の笠、そして竿が宝塔の塔身とすべてが寄せであります。水輪を一刀両断にした気迫に遠州ならではの力強さが感じられますね!!

by tokan-en-hardrock | 2013-11-19 14:31 | 都乾園 | Comments(0)

入荷情報


11月12日(火)

たくさんの古材が入荷してきました!!!

丹波鞍馬(たんくら)の沓石や江州の庭ガラン、

他にも踏込石とか

e0126548_754569.jpg

e0126548_7541744.jpg

e0126548_7542981.jpg

e0126548_754451.jpg

e0126548_824936.jpg

e0126548_83344.jpg

e0126548_832851.jpg

e0126548_842217.jpg

e0126548_843452.jpg

e0126548_844651.jpg

興味ある方は気軽に問い合わせ下さいませ。

地苔各種も大量入荷してます。

e0126548_855027.jpg

e0126548_86378.jpg

地方発送も出来ますよ!

宜しくお願いします。

by tokan-en-hardrock | 2013-11-12 08:07 | 都乾園 | Comments(0)

沢の池砂利島の雪見燈籠


11月11日(月)

サブイ!おはようございます。
今日は随分と前に造った、岡山後楽園 沢の池砂利島の雪見燈籠本歌写し(模作)を紹介します。

e0126548_8332212.jpg

後楽園には実に多くの燈籠や石造品が入っていますが、全体としてあまり目立たないように据えられているような気がします。

e0126548_8335147.jpg

その中ではこの雪見燈籠と曲水脇の螢燈籠が、最も目を引く位置に置かれています。この時代の庭園としては構成もよく、感覚的にもすぐれたところも見られ、雪見燈籠も大きい割には肌理細かな作りがなされていると思います。

e0126548_8354155.jpg

よくできた燈籠であり、中島に据えるということも、最も一般的な用例といえますね。

by tokan-en-hardrock | 2013-11-11 08:36 | 都乾園 | Comments(0)

風邪


11月9日(土)

昨日は予定していた会を体調不良を理由に欠席しました。
馬鹿は風邪ひかないはずがひきました。
昨夜シッカリと休養出来たので調子戻りつつありますw

さて、鎌倉の宗徧流茶道会館にある創作燈籠の写し(模作)を造ってみたので紹介します。

e0126548_8434267.jpg

宗徧流茶道会館表門左側の露地を進むと、
右側に茶道道場である月心亭に至る露地門があります。

e0126548_8435837.jpg

この創作燈籠の本歌はその露地門を潜ってすぐ右手にあります。

e0126548_8441665.jpg

露地行燈をモチーフとした姿が、数奇の風情を感じさせますネ☆

あ、

e0126548_8451615.jpg

寒水も取扱してますよー
それでは皆さん良い週末を!!!ww

by tokan-en-hardrock | 2013-11-09 08:45 | 都乾園 | Comments(0)