<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ANNWJ


5月30日(日) ANNWJ ボートトーナメントin琵琶湖

今朝の風景

e0126548_23404148.jpg

完全に日は昇りあっという間に時合は過ぎ去り・・ 

前回同様ご機嫌斜めの域を超えた愛艇
今朝またもやセルモーターが突然死しました


ヴァイタルさんが駆け付けセルモーター蘇生
なんとか遅れに遅れ出艇はできましたが・・


多くは語りません 


大会結果が気になる方は勝手に調べて下さい
でもねバックシートはそんなハンデを物ともせず”2,500g超(2尾)”をウェイイン

 

by tokan-en-hardrock | 2010-05-31 00:21 | 黒鱒 | Comments(4)

江州石庭ガラン


5月25日(火)

江州産花崗岩製の庭ガランが入荷してきました

e0126548_14274328.jpg

e0126548_1428093.jpg

踏分石として使用するのに最適です

↓ 以前にも紹介した白川石の奇石

e0126548_14295279.jpg

e0126548_1430817.jpg

切削した面を本磨きにすればオモロイオブジェになりそーですね!?

by tokan-en-hardrock | 2010-05-25 14:33 | 都乾園 | Comments(0)

入荷案内


5月24日(月)

京町家板石

e0126548_12572688.jpg

e0126548_12575016.jpg

e0126548_1258938.jpg

大量入荷しました

by tokan-en-hardrock | 2010-05-24 13:00 | 都乾園 | Comments(0)

北・東江州研修会 【後編】


5月23日(日)

謎のからあげラーメンを選択した方
そしてカチコチに凍ったそばを徐に解凍しはじめ
極僅かなトロロに麺つゆをぶっかけ食す斬新なそばを選択された方々

ご愁傷サマです

正解は豚生姜焼き定食でしたね
昼食のことは記憶から消し見学研修会は後半戦へと突入

先ず後半はじめに向かったのは八日市市三所神社

e0126548_2214728.jpg

三所神社には八日市市指定有形文化財の石燈籠があります
本殿玉垣内の東側に立つ燈籠です

e0126548_22122572.jpg

笠・火袋・基礎ともに八角形という斬新なタイプで

e0126548_22124744.jpg

宝珠が少し欠けてますが全て造立当初のもので全高約200センチ 沖島産花崗岩製です
基礎の八角には格狭間の中に開蓮華を浮き彫りにして
竿には三ケ所に節があり各節に紐のほか珠文帯を飾ります

e0126548_22133943.jpg

中台が最も特徴的で垂直面がなく単弁の蓮華が斜めに持ち上がり
一見円形ですが蓮華の端部がそろえられ八角にされてます

e0126548_22145912.jpg

火袋は四天王像を精緻に彫り上げた優れたものである上
竿の銘から造立時期が1337年とはっきりしていて
八日市市では河桁御河辺神社石燈籠に次する重要な石造美術品でしょう

ついでに東近江市にある大連寺さんにも立ち寄り
石造三尊仏を見学しました

e0126548_22264291.jpg

湖東流紋岩製だそうで東近江市指定文化財という逸品です

次は羽田神社の石燈籠を見学

e0126548_2239045.jpg

e0126548_22395210.jpg

e0126548_2240863.jpg

e0126548_22384316.jpg

e0126548_224023100.jpg

詳しい説明は写真を参照して下さい
宝珠と火袋は後補で恵那産の花崗岩製でした
とても残念な出来栄えにHR男がっかりしております
竿は優れてるんですがねぇ・・

最後は剣神社

e0126548_2247436.jpg

e0126548_22475060.jpg

これも羽田神社とならんでイマイチな作品ですね
近所のおっちゃん情報によると中台より上部は盗難にあったそうで後補だそうです
確かに宝珠は五輪塔のモノをのせたようにも思えます

そんなこんなで北・東江州見学研修会は終了
毎回滋賀県に残る石造美術の保存状態に驚かされます
他府県と比べると圧倒的に数の多さを誇っており
こうした優れた石造文化財があるってことは近江の生活文化が
他の地方に追従を許さないほどの水準にあったことを示していると考えられます
以前にも書きましたが
石塔・石燈籠などを主とする石造美術というのは比較的地味なため
一部の人を除いては関心が薄くどこか振るわない
しかし石造美術は郷土の歴史を語る貴重な遺物であり
その祖先の信仰心のこもった遺品なんだと思います

e0126548_237418.jpg

e0126548_2375969.jpg

次はスタッフを連れ研修をしたいと思ってます

by tokan-en-hardrock | 2010-05-23 23:04 | Hard Rock | Comments(0)

北・東江州研修会 【前編】


5月23日(日)

去る5月22日 
HRオタよ集まれ!的な企画で滋賀県北部の石造美術品見学研修会に行ってきました

先ず米原市にあります徳源院から見学
徳源院は、京極氏信(きょうごくうじのぶ)により創建され、以降は菩提寺として栄えたが、
京極氏が転出してから寺は衰退したようです

三十四基の宝篋印塔や

e0126548_10403590.jpg

県指定有形文化財の三重塔や

e0126548_10404841.jpg

樹齢約300年のえぞひがんざくらの一種

e0126548_10415994.jpg

「道誉ざくら(どうよざくら)」など見所満載のお寺です

その中でも徳源院宝篋印塔群が見所で
上下二段に分け上段には鎌倉時代中期から室町時代の宝篋印塔十八基

下段には石廟に入った高次(たかつぐ)墓の他
南北朝から江戸期の宝篋印塔十四基や五輪塔三基があり
上下段あわせると三十四基の歴代当主他の墓塔が一堂に集められてるんです

写真の宝篋印塔は近江の守護職を務めた近江源氏佐々木氏京極家の初代氏信の墓塔であり

e0126548_1050031.jpg

e0126548_10512971.jpg

宝篋印塔の形式が整備されたのは鎌倉時代後期で
多くは大形で細部も洗練され装飾性が進みました
氏信塔は整美された遺品としては最も古いものでしょう
基礎上端は反花 側面は輪郭を巻き内に格狭間をつくり三茎蓮を陽刻してます

次に嘉元二年銘をもつ貞宗の墓塔

e0126548_10561125.jpg

e0126548_1057127.jpg

相輪から基礎まで完存し均整が取れた美しい姿です
氏信塔同様基礎上端は反花 側面は輪郭を巻き内に格狭間をつくり三茎蓮を陽刻してます

京極家墓所は江戸時代に二十二世高豊(たかとよ)が整備したと言われています
ここの宝篋印塔は大型塔であるにもかかわらず基壇がなく直接地上に立っているところが特徴的でした

近く米原市上丹生の松尾寺九重層塔(文永七年)の基礎文様が三茎蓮の先駆的な形式であり
徳源院石塔に三茎蓮がみられることから文永七年より古いものと推定されます

てことで次は松尾寺へ向かいます

松尾寺は神護景雲三年宣教がこの地に七ヶ寺を建立したうちの一つで
平安時代中国五台山に没した霊仙和尚も修行の地とされたところです

ストレッチを済ませハイキングコースを登ります

e0126548_11334584.jpg

松尾寺七不思議の一つ

e0126548_11292214.jpg

「ハサミ岩」をぬけたところに突如と現れます

松尾寺九重層塔

e0126548_11312615.jpg

基礎三面は輪郭を巻き中央に格狭間

e0126548_1132832.jpg

両側に宝瓶に挿した三茎蓮を刻み塔身の四方仏に対する供花としてます

e0126548_11323690.jpg

相輪は宝珠の下水煙の部分に四方仏が刻まれてます

e0126548_11372191.jpg

塔身の四方仏は彫が深く極めて美しいです

e0126548_11373419.jpg

この塔には文永七年の刻銘があり鎌倉時代のものであることがわかります
近江では文様として格狭間の中に三本の蓮の花を彫りだすのが鎌倉時代の特徴ですが
その初期の特徴がよくあらわれていますね
勿論国の重要文化財に指定されます

人為的影響の少ない自然林内にはあまり出現しないというシャガ

e0126548_11464037.jpg

e0126548_1147269.jpg

e0126548_11473835.jpg

ハイキングコースで群落を発見!
かつては人間が住んでいた名残か・・

昼食は”水”の駅で軽く済ませ北・東江州研修会は後半戦へ・・

by tokan-en-hardrock | 2010-05-23 12:04 | Hard Rock | Comments(0)

ヌマスギの呼吸根


5月17日(月)

今日は所用で植物園に行ってきました

e0126548_22384948.jpg

e0126548_22391237.jpg

e0126548_22402926.jpg

ヌマスギは酸素を取り入れるため土中から呼吸根を出すそうです
なんかかわいくないですか?HR男はとても惹かれました

e0126548_22472039.jpg

by tokan-en-hardrock | 2010-05-17 22:48 | Hard Rock | Comments(0)

5555


5月16日(日) ’10 リブレカップ第3戦

バックシート共々 早々にリミット達成
入れ替えに入れ替えを重ね

「今日はいける!?」

なぁーんて、思った矢先





ま さ か の エ ン ジ ン & ラ ブ る

セルモーターが死にました

e0126548_16155727.jpg

時刻は午前10時 現在地膳所
帰着を考えると続行不能

ヴァイタルさんに出動要請です
スイマセン お世話になりました
おかげさまで何とか時間内に帰着できました トホホ

by tokan-en-hardrock | 2010-05-16 16:37 | 黒鱒 | Comments(8)

世に

こんなに美味しいモンがあったんですね

e0126548_20562833.jpg

初牛骨

by tokan-en-hardrock | 2010-05-08 20:57 | 今日のししまる | Comments(2)

チャート


5月7日(金)

チャート

e0126548_15563838.jpg

e0126548_15565191.jpg

入荷しました

by tokan-en-hardrock | 2010-05-07 15:58 | 都乾園 | Comments(0)

地苔


5月6日(木)

地苔 各種入荷しました

e0126548_9375155.jpg

タマ苔

そして

e0126548_9382278.jpg

山苔 正確にはホソバシラガ苔

日向に強い

e0126548_9392426.jpg

スナ苔の3種です
勿論 杉苔も取り扱ってます

by tokan-en-hardrock | 2010-05-06 09:42 | 都乾園 | Comments(0)