<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鯡 = 二身



年越そば






わが家は紅白観ながら

e0126548_22375972.jpg


鯡(ニシン)と決まっております






追伸:鯡(ニシン)、魚に非ず(あらず)と書き、
江戸時代、米のとれない松前藩が代わりに鯡を年貢として徴集したという言い伝えがあります。
さらに、二身(ニシン)、内蔵を取り去り二つ割りにし、その身を「二身」であるとしたとの説も・・・

by tokan-en-hardrock | 2007-12-31 22:49 | 都乾園 | Comments(2)

河桁御河辺神社石燈籠



河桁御河辺神社石燈籠 (滋賀県八日市市神田町)




本当に月日の経つのは早いもので、、、
今年も残すところあと僅か。
6月にWEBサイトをリニューアル、
時代の波に乗ってBLOGを書き始めて早や7ヶ月が経ちました。
おかげさまでアクセス数は40,000件を突破し、自身の記事も知らぬまに100件超え。

日々の思いや出来事をつづり、本業の石についての知っている限りの知識を
BLOGを通じてみなさまに発信していこうと・・・

そこで、今年一年を締め括るに相応しい中世の石燈籠、
近江いや全国における最高傑作、ボクの愛してる燈籠ランキング1位を紹介します。




   河桁御河辺神社石燈籠

e0126548_17271195.jpg


写真のもの(岡山県北木島産錆花崗岩製河桁型写し)は模作ですが、
河桁御河辺神社石燈籠は、鎌倉時代延慶4年(1311)に奉納もちろん重要文化財指定。
特に優れた点は日本随一と言われるその彫刻美にあります。


e0126548_172808.jpg


六角の基礎それぞれの面には唐獅子三面、
孔雀二面、三茎蓮一面と、他に類例のない彫刻文様を入れ、
竿にある三筋の節には上下二筋と中央三筋共に、典型的な連珠文様を配し、
細部に至るまで万全の彫刻が施された超一級品です。


e0126548_17455612.jpg


基礎の上端の反花は単弁、中台の下端も単弁になってます。
笠と宝珠には工夫がこらされ、蕨手(ワラビテ)が真っ直ぐ立ち上がり、
ていねいに中央に穴をあけています。
宝珠の請花も鮮やかで、各部のつりあいは実に見事であります。

どんな石工がこの燈籠を彫ったのか?気になりますね。





滋賀県は京都に続く石造美術品の宝庫なんです。
しかし、石仏や石塔・石燈籠などを主とする石造美術というのは比較的地味なため、
ボクのような一部の人を除いては関心が薄く、どこか振るわないのも事実。


石造美術は郷土の歴史を語る貴重な遺物であり、
その祖先の信仰心のこもった遺品です。


石燈籠や石造美術品の殆どは土足のままでも実見することができるので、
ボクは石造美術にたいして親愛感を覚えます。


Hard Rock BLOG は、舌足らずの内容になったことに対しては何卒お許し願いたい。


来年はもっともっと日々の出来事や石の情報発信に努めていきます。
私の石にたいする思いに共感できる方は、
石造美術めぐりの手引きとしてこのBLOGをご利用いただければ幸いです。


Hard Rockな話にお付き合いいただいたみなさま、本当に有り難うございました。
      
                            それでは・・・ よいお年を   きたやま としみち

by tokan-en-hardrock | 2007-12-30 18:40 | Hard Rock | Comments(2)

三大神社の石燈籠



三大神社の石燈籠




重要文化財巡り

三大神社は滋賀県草津市志那吉田町にあり、
私の中の 「 愛してる燈籠ランキングBEST10(滋賀県編) 」 に選ばれる三大神社の石燈籠。

もちろん、関蝉丸神社時雨燈籠もランクイン!
他には建部神社や西教寺、河桁御河辺神社など中世鎌倉時代のものが好きですね。



これが↓三大神社の石燈籠

e0126548_012756.jpg





基壇の上に六角の基礎があって、

e0126548_035651.jpg


竿も六角になっているのが大へん珍しく、基礎の上部の複弁反花は力強くて美しい。





中台の下部は単弁の蓮花が意匠されています。

e0126548_0231255.jpg


火袋の二ヵ所の火窓を除いた四面には、
蓮花上に月輪(がちりん)を陽刻し、その中に梵字を刻んでいます。



でもやっぱり全体の中で、特に珍しい部分は六角竿ですね。


これもまた関蝉丸神社時雨燈籠同様、かなりの至近距離から見ることができます。
興味のある方は関蝉丸神社と併せてぜひぜひ足を運んで頂きたいですね。

by tokan-en-hardrock | 2007-12-27 00:31 | Hard Rock | Comments(4)

時雨燈籠(蝉丸型)



時雨燈籠(蝉丸型)



時雨燈籠の名称で知られる六角型石燈籠の写し


e0126548_23391960.jpg



本歌である関蝉丸神社時雨燈籠は、
滋賀県大津市逢坂山麓は旧東海道沿いの琵琶の名手蝉丸をまつる蝉丸神社にあり、
作製年代を示す銘文はありませんが、
竿には中世の石燈籠だと一見してわかる典型的な連珠文様を配してます。


e0126548_005577.jpg



笠は六角形それぞれの先端に「蕨手(わらびて)」という、
蕨が芽を出したような形の装飾が施されていて、
蕨手の中の部分には穴が空けられています。


e0126548_021487.jpg



中世鎌倉様式の特色を持った超一級の石燈籠です。



実際本歌はかなりの至近距離から見ることができるので、
ぜひとも関蝉丸神社へ足を運んで頂きたいです。

こうした優れた石造文化財が滋賀県にあることは、
私は近江の生活文化が、
他の地方に追従を許さないほどの水準にあったことを示していると考えてます。



                     昭和三十七年六月に国の重要文化財に指定

by tokan-en-hardrock | 2007-12-26 00:27 | Hard Rock | Comments(2)

サンタからの贈り物


サンタからの贈り物


今夜、、、

思いがけないアノ人から、

思いがけない贈り物・・・


ハプニングハプニングです!
思いがけないからこそ、本当にうれしい。


e0126548_23423972.jpg


アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpentier)
全国に多くの店舗を構える日本を代表する高級洋菓子メーカーのケーキである。



わざわざ自宅にまで配達

想定外のサンタの登場に、思わず照れてしまいました。



                           心温まりました、ありがと。。。

by tokan-en-hardrock | 2007-12-22 00:23 | Hard Rock | Comments(2)

師走



丸ボウズから早や1週間


BLOG更新サボり続けて1週間


本当に忙しいんです。


知らぬ間に、我が家のモミジのピークも過ぎ、、、 この様

e0126548_23302029.jpg


知らぬ間に・・・


イングランドプレミアリーグ、マンチェスターU所属DFエバンズが女性暴行で逮捕


ゴマキの弟も逮捕


そして知らぬ間に、ゴマキオフィシャルブログは閉鎖


知らぬ間に、エリカ様はオートバイと接触事故


女子児童にキスをした宮城の小学校男性教諭は懲戒免職処分


楽しみにしている「カレーよりうまいカレーの店」は、
知らぬ間に、「華麗臭よりにおう加齢臭」に進化


そして会長は40歳のバースデー




  あッ!       と言う間の1週間





師走とはよく言ったもんです。
12月は年末で忙しく、普段走らない師匠さえも趨走(すうそう)!?することから
「師趨(しすう)」と呼び、これが「師走(しはす)」になったと言われてます。

よは忙しいってこと。

by tokan-en-hardrock | 2007-12-20 00:26 | Hard Rock | Comments(2)

丸ボウズ




予想通りか・・・
それとも予想に反してか!?


とうとう我社の ボス がやりました。





e0126548_22275879.jpg





ときは11日(火)の深夜、
先月30日(金)にもGETしている東舞鶴のシークレトポイントで・・・



e0126548_2231347.jpg




体長約70cmの大物!





で、わたしはと言いますと・・・もちろん丸ボウズでございます。
悔しいのでブレた写真で抵抗。




ヒットルアーは秘密だそーです。
知りたい方は本人にご確認下さいませ。。。

by tokan-en-hardrock | 2007-12-13 22:53 | 黒鱒 | Comments(2)

歴史が今、始まった!!




涙のJ1昇格!





もちろんみなさんもすでに知っておられると思いますが・・・





e0126548_23323223.jpg


J1・J2入れ替え戦第2戦(8日、広島ビッグアーチ)京都サンガFCは
0-0でサンフレッチェ広島に引き分け、
2戦合計2-1で、2シーズンぶりのJ1復帰を果たしました!!







e0126548_233924100.jpg

アンドレ、決定的ハズシたけど・・・
ロスタイム、心臓が止まる思いもしたけど・・・
最後まで集中を切らさなかった守備陣は偉い!!



新生京都サンガFCの歴史が今、始まった!!









話は変わりまして、久しぶりにHard Rockな話。
↓ この手水鉢、先日の 造園組合青年部 事業、石造品の研修会の時に私が撮影したもの。

e0126548_23444462.jpg


白大理石で作られており、
その素材の珍しさと美しさが、使うものや観賞者の目を惹きます。

白大理石は硬質で水をよく吸い込む性格があるから、
水穴の部分には水を吸い込まさないような手当てが必要かと思われます。

周辺の緑や石などの中に白い手水鉢があって、
対照的な色彩の世界は、庭園の美しい景になること間違いないでしょう。


私的にはたぶん・・・

by tokan-en-hardrock | 2007-12-09 23:55 | Hard Rock | Comments(2)

J1昇格王手!




J1昇格王手!




相変わらず・・・
忙しさはかわりません。いよいよ本格的に年末って感じです。


昨夜(5日)はJ1昇格を賭けた大一番、
京都サンガFC vs サンフレッチェ広島との入れ替え戦(二回戦制)

いつもいつもお世話になっております
京都青年中央会 京都サンガFC応援団長魚河岸三代目さま にお声がけしていただき、
都乾園従業員ならびにその家族や友人、総勢30数名の大応援団を結成し、
西京極陸上競技場へ乗り込んできました!


試合は終始 京都サンガFC ペース
前半、サンガはFW田原豊が2ゴール決めてリード。
後半、惜しくもポスト直撃スパーボレーシュートなど
見せ場満載押せ押せだったが・・・
サンガの悪い癖、終了間際に守備ライン裏へのパスで崩され1失点したが逃げ切った。


京都サンガFC、広島に先勝!!


第二戦で勝つか引き分ければJ1復帰が決まります。
本当に終盤の失点が惜しまれるが、
気迫のこもった素晴らしい戦いぶりだったと感じました。
私個人的にはパウリーニョの元気が無かったよーに思いましたが・・・
8日ビッグアーチでの大爆発を期待したいもんです。





で・・・ 2日(日)オール明け直鱒(マス)釣り in 園部 通天湖 のご報告




吉田浩志BLOG 管鮑之交 でも報告がありました通り、
ハミングバード通天湖 という鱒(マス)専門の管理釣場(釣り堀)に行ってきました。
もちろん 通天湖 での釣行は初めて、さらにトラウトフィッシング自体も初めて
よーはトーシローってことです(笑

ま、バス釣りで鍛えた腕と、
今までの釣り人生で培ってきた経験を生かせば No Problem!
なーんて思ってたんですが・・・甘い甘い(汗
かなりシビアな釣行になりました。

今回こんな私たちをガイドしてくださいました方はこちら

 ↓  ↓  ↓  ↓

e0126548_12513565.jpg


「民生 広東風ザーサイ」 でおなじみ、フッキングパパです。
相方のダーマス氏は 管鮑之交さん をガイド。



通天湖 、なかなかロケーションが良く、
釣りも良いんですが、景色を見ているだけで癒されました。
本当に素晴らしい赤松林に紅葉した木々、
ぜひ Hard Rock に騙されたと思って通天湖 行ってみれば?です。

e0126548_12582795.jpg


e0126548_12583851.jpg



しかし、いざ湖上にでると釣魂が・・・
ファーストフィッシュはなんと私に!

e0126548_1314297.jpg


小ぶりでしたが綺麗なレインボートラウト、感激!
その後はやはり通天湖名ガイドフッキングパパが次々とキャッチ。
↓ これはジャガートラウト

e0126548_1343537.jpg





午前中、お目当ての魚は・・・不発。
一度ロッジに戻り昼食&お昼寝(笑

e0126548_1392669.jpg




睡眠、腹ごしらえもバッチコイッ!
午後、新たなハニースポットを求め出陣。




そして!

「今、あそこでルアーに体当たりしてくるよーなバイトがありましたよ」 とフッキングパパ

e0126548_13242599.jpg


その直後!

e0126548_13253963.jpg


e0126548_1325511.jpg


慎重に・・・
普段はふざけたこと言い合ってますが、
いざ魚が Hit すると別人。
巧みなロッドワークでイナしていく姿は流石です。
そして素早くランディング!

e0126548_1327406.jpg


見事お目当てのコーホサーモン約60cmGET!!

e0126548_1329293.jpg




その後、2人にコーホサーモンのバイトが連発!
結果、午前中のシビアな展開から一転

e0126548_13434475.jpg


e0126548_1344170.jpg


2人で55cmオーバー4尾含む9尾捕獲!

e0126548_13463415.jpg


e0126548_1346536.jpg


通天湖 、満足いく結果で終了。
はじめはバイトも無く、寒さにめげそうにもなったけど、
午後見つけたハニースポットのおかげで寒さ眠さも吹き飛びました。
今回、この 通天湖 のトラウト釣りに誘って頂いたお2人に感謝です。
また自分の釣りの世界が広がりました。


本当は親友K氏も連れて行ってやりたかったんですが・・・



『来年、来年絶対行こうな!』

by tokan-en-hardrock | 2007-12-06 14:17 | 黒鱒 | Comments(12)

シーバス



ご、ご無沙汰です(汗


各方面から 「 サボり過ぎ 」 とのご指摘がございましたが・・・
いーえ、サボってなんておりません。


とても忙しいんです。


一昨日は○○して徹夜。
昨日は徹夜したそのままで園部の通天湖で丸1日鱒(マス)釣り。
その晩、ブログ更新しようとパソコンにむかうが・・・知らぬうちに爆睡(笑)
そして今晩は私が理事出向しております会の役員会。


帰宅後すぐパソコン画面にむかいキーボードをたたいている次第でございます。



では、 「 一昨日は○○して徹夜 」 のさらに前日の報告


30日(金)、社長そして従業員と東舞鶴へシーバス(スズキ)釣りに行ってきました。
毎年、11月末から12月初旬はシーバス釣り→日本海が都乾園の恒例行事化しております。

そんな恒例行事、Hard Rock やるときはやります。

e0126548_22121297.jpg


写真の顔完全イッてます(笑)

昨年、管鮑之交さんが釣ったバスト80cmのブリン娘ちゃんの足元にも及びませんが、
今シーズン初シーバスGET!マンモス嬉しい1尾です。





ついでに外道のこんなんも釣れちゃいました。

e0126548_22311319.jpg


チヌ(黒鯛)



勿論、、、
シーバスはお造り&ムニエル、チヌは竜田揚げにしていただきました。





とても忙しいんです?


って・・・ 遊んでばっかりですやん
いえいえ、ちゃーんと仕事してますよv

by tokan-en-hardrock | 2007-12-03 22:50 | 黒鱒 | Comments(2)