カテゴリ:都乾園( 930 )

琴柱形(徽軫形)石燈籠

12月11日(月)

良質の本御影の原石を手に入れたので琴柱形(徽軫形)石燈籠を造りました。
e0126548_15122654.jpg
本歌は、金沢の兼六園に在り、兼六園のシンボル的存在です。
e0126548_15120381.jpg
脚の形が二脚でその姿が琴の柱に似ているのでこのような名称で呼ばれています。
e0126548_15124727.jpg
本歌と言え数回に及ぶ倒壊で、現在のものは昭和53年(1978)に復元されたものです。
復元された琴柱形(徽軫形)は、
北木島石と本御影石と寄せ燈籠で、
そのあたりも再現すべく宝珠と笠は北木島石、
その他を本御影石で造りました。


by tokan-en-hardrock | 2017-12-11 15:18 | 都乾園 | Comments(0)

石臼と織部燈籠

12月9日(土)

石臼を台石に載せてあった盃形の手水鉢がお嫁に行きました。
上に物が載ってるとなかなか注目をあびず、
だからこんなタイミングで写真を撮っておきます。

e0126548_14354158.jpg
それと、織部燈籠の足元の苔が日に日に良くなってきて燈籠を引き立ててくれます。

e0126548_14361027.jpg
急に寒くなりましたがくれぐれもご自愛ください。
それではみなさん良い週末を!!


by tokan-en-hardrock | 2017-12-09 14:37 | 都乾園 | Comments(0)

灰石

10月28日(土)

毎日毎日雨ばかり。。。週末なれば台風か大雨。
10月晴れ間は昨日くらいしか記憶にございません。
さて置き、

e0126548_10363679.jpg


会長の話だと「たぶん… 35年くらい前に仕入れた」という、
石灰岩「灰石」が35年の時を経て残っている4石の内の2石が嫁に行きました。
e0126548_10381224.jpg

オリエンタルな雰囲気プンプンの石ですが、日本庭園とも相性抜群だと思います。
e0126548_10393902.jpg
e0126548_10392575.jpg


それではみなさんよい週末を!!

by tokan-en-hardrock | 2017-10-28 10:43 | 都乾園 | Comments(0)

国産花崗岩


9月27日(水)

良い石は京都の材料屋に集まる!!??

e0126548_17204159.jpg

良質な国産(瀬戸内産)の花崗岩各種がナナナナナント100トン超入荷!!!

e0126548_17205447.jpg

見るだけでもオモロイで笑笑

by tokan-en-hardrock | 2017-09-27 17:21 | 都乾園 | Comments(0)

告知

9月22日(金)

久しぶりに本鞍馬石の沓石が入荷してきました。

e0126548_1231173.jpg

幅は約5.5尺奥行2.4尺です。古材です。如何でしょう?

e0126548_12313480.jpg

また、来週9月28日木曜日にオモシロイ古材が ” 大量 ” に入荷予定です。
興味のある方は来週28日木曜日、是非tともお立ち寄り下さい。

by tokan-en-hardrock | 2017-09-22 12:32 | 都乾園 | Comments(0)

丸井筒


8月31日(木)

e0126548_10441170.jpg

弊社の山側の資材置場に3箇所ある井戸の手押しポンプが全て傷んでいて長らく使えなかったんですが、

e0126548_10442917.jpg

夏のヒマな時期に全て新品のガチャポンに取り替えました。

e0126548_10444418.jpg

井戸には、弊社の花崗岩製の丸井筒を据え付け、
花崗岩製の井戸蓋を置き、それに手押しポンプを装着。

e0126548_10453179.jpg

山側の資材置場には水道がきていないので、
ようやくこれで植木などに水やりができます。

丸井筒の販売は勿論、石造井戸蓋の製造も承っておりますw

by tokan-en-hardrock | 2017-08-31 10:47 | 都乾園 | Comments(0)

電板


8月2日(水)

最近では希少となりつつある市電の板石、

通称 ” 電板 ” がまとまって入荷してきました。

e0126548_8254865.jpg

e0126548_826315.jpg

長手方向に80cmほどある初期型です。

e0126548_8262474.jpg

こんな機会はまたと無いと思いますよ。

宜しくお願い致します。 北山

by tokan-en-hardrock | 2017-08-02 08:27 | 都乾園 | Comments(0)

京町家の古材入荷


7月21日(金)

京町家の古材が入荷してきました。
三尺角の組井筒(白川石)と本鞍馬石の手水鉢です。

e0126548_9211224.jpg

e0126548_9212699.jpg

組井筒は一部大きく欠損がありますが、それは後ろに見えない方へ据えれば無問題かとw

e0126548_9214213.jpg

組み合わせ合端も良く、念の為バンドで止めておりますがバンドしなくてもガタの無いシッカリとした造りとなっております。

e0126548_9215476.jpg

鞍馬の手水鉢は、鉢穴を丁寧にミカン彫りした使い勝手の良いサイズです。

e0126548_922824.jpg

取り急ぎ入荷案内まで。

by tokan-en-hardrock | 2017-07-21 09:22 | 都乾園 | Comments(0)

町家から消える石材


7月6日(木)

またまたご無沙汰ですw

SNSの普及でblogがおろそかになりがちですw インスタ、Twitter、FBと大忙し。。。

さて置き、

e0126548_9471030.jpg

写真は、弊社在庫品の橋杭形の立手水鉢です。
とにかく住宅事情が激変した昨今、大げさかもしれませんが沓脱石同様に町家から消えてしまうおそれのある石材の一つです。

簡単に言うと、明治、大正、昭和初期ぐらいまではトイレが住宅とは別だったのが、トイレが住宅と一体化したことで、縁先に手洗いが不必要になったという訳です。

縁先の手洗鉢としての用は失いましたが、海、池、波止、船着場などの舫(もやい)石のイメージで使用するとか物語に関連付ければ用途は膨らみます。

その時代その時代に合った用途に拘らず、現代の生活、環境にマッチっさせた用と美を生み出すのもこの業界の楽しみの一つですね。

橋杭関連の記事はコチラにもあります☞ http://yoshidah.exblog.jp/27947033/

by tokan-en-hardrock | 2017-07-06 09:49 | 都乾園 | Comments(0)

寄せ燈籠


6月24日(土)

e0126548_11221314.jpg

久しぶりに京町家の良質な古材が大量に入荷してきました。

e0126548_11223217.jpg

写真はまだ一部ですが、中に丹波石製の織部燈籠の竿に寄せられた創作形の丸形燈籠の寄せ燈籠があったので、二日酔いで頭ガンガンするし蒸し暑いしバテバテですが、早速建ててみました。

e0126548_11224860.jpg

手前の擬宝珠付きの橋の欄干とかが邪魔でよく見えず、建てるエリアをミスりましたが、非常に重厚感があり、寄せ燈籠とは思えないくらい竿とその上部は馴染んでいます。これぞ京町家の生込燈籠ですね。

e0126548_1123253.jpg

e0126548_11231789.jpg

他にも加茂真黒の飛石、藤尾の大飛など少々です。午後から更に入荷を予定しております!!

by tokan-en-hardrock | 2017-06-24 11:23 | 都乾園 | Comments(0)