2007年 10月 28日 ( 1 )

第1回都乾園CUP



第1回都乾園CUP



もう既に、 吉田浩志 blog 管鮑之交 で報告されている通り
本日10月28日は BIWAKO OPEN 最終戦
冠スポンサーは JACKALL BROS.

BIWAKO OPEN とは 琵琶湖のマリーナ及びレンタルボート店の
サポートにより行われる、 どなたでも参加できる気軽な釣り大会。


最終戦を前に、
場合によってはまだ年間総合優勝(A.O.Y)を狙える位置につけてはいたんですが・・・

結果から先に言ってしまうと、
最終戦 JACKALL BROS.CUP の成績は


25位 2,130g/3尾


2007年 年間総合成績 は、 74ポイント 9位 (涙
※年間の総合計ウエイトは 4位

第2戦 で コケたのが痛い。
ま、今さら言っても仕方の無いことです。

・・・と言うことで、
BIWAKO OPEN 最終戦 と平行して、
内輪で プチトーナメント を 開催しました。

題して、 『 第1回都乾園CUP 』

参加者は計6名。
2人1組でのペアマッチ!
2人のトータルウエイトが重いほーが勝ち

競技方法・ルールは BIWAKO OPEN と おんなんじ。

そして、、、気なるペアは

民生 広東風ザーサイ で お馴染み フッキングパパ と、
辛口コメンテーター ダーマス氏 ペア。
お二人とも RIVRE BASS CLUB 屈指のデカバスハンター。
勿論、 優勝候補!

つづきまして、 いつも私のバックシートで超ドデスカンを抜く男 吉田浩志 と、
ブラジル帰りの天才MF、 若干19歳 拓哉 ペア。
長期間に亘りコツコツ、 タックル準備に余念は無い。


今回、この私とペアを組むことになったのが、
都乾園のニューフェイス 隼人、 彼もまだ20歳のサッカー馬鹿。
小学校時代のバス釣り経験を活かし、 爆釣を期待!


BIWAKO OPEN 最終戦 の エントリーフィー全額と、
レンタルボート代 & ガソリン代、
そして極めつけは、
全員の晩飯代を握ってのあつーいあつーい男の勝負の幕が切って落とされた。




朝、スタートを待つ時間。

e0126548_2233729.jpg


ボクがトーナメントで一番好きな時間かも・・・

e0126548_22332568.jpg


緊張の時です。







で、、、結果は・・・!?


フッキングパパ & ダーマス氏ペア
2,730g/3尾 + 2,090g/3尾 = 4,820g/6尾

北山利通 & 隼人ペア
2,130g/3尾 + 1,270g/3尾 = 3,400g/6尾

詳しくは・・・ http://www.biwako-open.com/2007/3rd-results.html

e0126548_22593588.jpg


さらに詳しくは・・・ 吉田浩志 blog 管鮑之交 で ご覧下さい





私たちペアーに奇跡の勝利をもたらしたキッカーフィッシュ

e0126548_22572827.jpg


キロUPです!





???

e0126548_23071.jpg


良いこともあるもんです。
トーナメントの大抽選会で・・・
吉田浩志 は 高価な釣竿を GET!



んで、ついでにわたくしも・・・

e0126548_2334562.jpg


こんなの戴いちゃいましたぁ~



ちなみに、

e0126548_23304971.jpg


なーんにも戴けなかった人。



『 絶対に負けられない戦いがある・・・ 』


またひとつ、いー思い出ができました。
お疲れさまでした。そしてご馳走さまでした。

by tokan-en-hardrock | 2007-10-28 23:38 | 黒鱒 | Comments(4)