若者よ!引きこもっていられないぜッ!?

木田: 「寝てる場合やない」


YUTAKA KIDA
argha co.代表
/店舗プロデューサー
1974年生まれ
京都東山高校出身 
自身のAce Cafeの開店をきっかけに店舗の企画、デザイン、運営に着手。



北山: 「うんうん、ホンマ寝てる場合やないで木田くん」



木田豊(以下 豊)とは小学二年からの無二の親友だ
琵琶湖へ釣りに通った日々
マルミチ探偵団結成(当時団員 豊、森大樹?そして私)
兄弟のように過ごした小学校時代
同じ中学、高校と進学、思春期を共に過ごした

そして・・・今、、、
生まれ育った街 京都を
「どうにかせねば?」の意識持って
中途半端都市「京都」を
「ほな、どうしまひょ?」と
思いは同じである



先日(15日の金曜日)、
社団法人日本造園組合連合会(略称:造園連)青年部の全国大会ならびに総会に出席してきた。
京都府造園協同組合青年部の矢田久喜さん、19年度全国青年部長就任おめでとうございます!!



全国大会の基調講演 「京都迎賓館庭園における伝統的技能の活用」 というテーマで
棟梁 佐野藤右衛門氏と、副棟梁 井上剛宏氏による講演でした。

佐野棟梁の話は庭造りの「基」となる考え方、
現代人が忘れかけている(忘れている)、その土地の方言や食文化、
そして祭り、風土・・・下ネタ、セクハラ?
魅力溢れる最高の講演だった。

井上副棟梁の話は京都迎賓館庭園作庭にあたって
お客さまの視点から考えたプロの庭造り、
納得させられる内容だった。



木田に聞かせてやりたかったよ
「寝てる場合やないよ」


「若者よ!引きこもっていられないぜッ!?」



追伸: 吉田浩志BLOG「管鮑之交 にて古材の入荷案内しておりまーす

by tokan-en-hardrock | 2007-06-21 01:24 | 都乾園 | Comments(0)

<< 幸せの「箸」渡し by中ちゃん 嗅覚獣猟犬? >>