宝篋印塔


12月13日(火)

e0126548_9325019.jpg

写真は、先日入荷してきた花崗岩白川石製の宝篋印塔の笠をひっくり返して鉢穴を穿つた手水鉢、所謂見立物の手水鉢です。

e0126548_933272.jpg

私が尊敬する石の先生が「これはそこそこ古いモンですな」と仰っておられました。

e0126548_9331551.jpg

摸作と本物の宝篋印塔笠の簡単な見分け方などもレクチャーして頂きました。

e0126548_9332648.jpg

笠の段はたいがい6段7段あるものですが、2段しかないのは、割り切りしたか、積み重ねるスタイルだったのか??と、普段あまり多くは語らない先生と、宝篋印塔議論に花咲きました笑 

e0126548_9333932.jpg

まあそれはさて置き、白川の宝篋印塔笠鉢如何でしょう!

by tokan-en-hardrock | 2016-12-13 09:34 | 都乾園 | Comments(0)

<< ライ・ストーン??? 四角生込燈籠(恵那) >>