不老門


6月12日(木)

古い石灰石(大理石)製の石柱に不老門と彫ったものを立てました。

e0126548_9103452.jpg

不老門とは、王の不老長寿を願う意味で、その門をくぐると年をとらないと言われています。


それともひとつ対照的に、

古い花崗岩製の石柱に、東江州百済寺の石標「下乗」の文字を写し彫りました。

e0126548_9132921.jpg

「下乗」とは、ここからは馬に乗っている人は下りなければならない、

駕籠に乗っている人は駕籠を下りて歩かねばならない、

という結界を示した石標です。

現代では乗馬も駕籠も無いので、

昔を偲ぶ一つの歴史的な文化財として、

各地で大切に保存されてます。

by tokan-en-hardrock | 2014-06-12 09:15 | 都乾園 | Comments(0)

<< 開幕 愛犬 >>