巨勢寺塔心礎


6月7日(火)

奈良県御所市巨勢寺塔跡 塔心礎

e0126548_10492357.jpg

巨勢寺は、

近鉄吉野線とJR 和歌山線に挟まれたところにある寺塔跡です。

e0126548_10574537.jpg

e0126548_10575972.jpg

現在その跡地に大日堂が建てられ、

礎石が大日堂の基礎として再利用されているのが印象的ですw



下の写真のそれは巨勢寺塔心礎の摸作で、

弊社製品です。

e0126548_10504087.jpg

e0126548_10505788.jpg

花崗岩製で円柱孔の中央に舎利孔を彫り、

その周りには三重の同心円を彫った様式です。

実物には水抜き孔があり、他に例をみない様式ですね。

by tokan-en-hardrock | 2011-06-07 11:13 | 都乾園 | Comments(2)

Commented by ハイジ at 2011-06-08 20:39 x
塔心礎
日本の現代のタワー建築でも重要視されてますね!

Commented by Hard Rockな男 at 2011-06-09 00:09 x
>ハイジ様
土に埋もれた下部は船底状に割り落とし計算されています。

<< 名付け親 9キロ超!! >>