阿修羅925F


6月1日(水)

あっ!と言う間に6月デスネ!


そろそろ

e0126548_10522497.jpg

阿修羅925F が効き始める頃です。 

琵琶湖の場合11月後半ぐらいまでは十分有効かと思います。


スプリットリングを極力小さい物に付け替え、

極小スナップで使用してます。

キャスティング時の飛距離に少々の問題有りですが、

更なる浮き上がり速度の向上を目指したセッティングを追求すると致し方ない。

クイックな浮き上がりとキビキビしたハイピッチなアクションがキモ!なんだな。


そしてタックルバランスがかなり重要であり、

私の場合、阿修羅クラスのジャークベイトには

6’ というショートレングスのロッドを使用します。

特に、STZ 601MFB【RAPTOR】 がベストマッチですね!!!


週末は約1年ぶりに売れない芸人と出撃予定!楽しみだなw

by tokan-en-hardrock | 2011-06-01 11:33 | 黒鱒 | Comments(0)

<< 白玉石3種 日本平山石 >>