大谷石


9月3日(金)

お得意様よりご注文いただいておりました大谷石のボーダーが入荷してきました

e0126548_13293377.jpg

大谷石は栃木県大谷地域から産出するもので、
なんと埋蔵量がおよそ7億トンと推定されています。

耐火性があることが特徴の一つで、
岩質は凝灰岩、多孔質「味噌」と称する大きな空隙があります。

大谷石を用いた歴史的建築物として、旧帝国ホテルがあり、
建築家ライト氏によって設計されたもので、絶賛を博した建築です。
今は名古屋の明治村に移築保存されていますが、その建築の美しさは今も変わりません。

大谷石など建築石材は弊社の得意分野です。
気軽にお問い合わせ下さいませ。

by tokan-en-hardrock | 2010-09-03 13:41 | 都乾園 | Comments(0)

<< ビワコオープン第3戦 THE MISSION >>